あんしんフード君
総合食品賠償共済 あんしんフード君

休業補償特約

◎保健所からの営業停止命令には、別途「休業補償特約」をプラスそして安心経営

休業補償特約

営業施設において製造、販売した飲食物により食中毒や感染症が発生し、またはその疑いがあり、営業を休んだ場合、15日間を限度に営業上の損失を補償します。
(休業補償特約のご請求は、保健所へ届出のあった食中毒事故、または食中毒等の発生の疑いがあり保健所による施設の消毒、その他の措置があった場合に限られます)
「あんしんフード君」にご加入された方がオプションでご加入することができます。

特約掛金(休業補償特約と傷害補償特約の両方に加入する場合はパンフレットをご覧ください。)
年間売上高(万円) 1.喫茶店
2.飲食店
3.すし 4.仕出し・
 弁当
5.給食施設 6.食料品
販売業
7.食品
製造業
9.旅館
〜3,000 900円 1,000円 3,700円 1,700円 100円 200円 1,300円
4,000 2,900円 3,400円 13,000円 6,000円 300円 600円 4,300円
5,000 3,700円 4,400円 16,600円 7,700円 400円 700円 5,500円
5,000万円超の売上高の場合は、パンフレットをご覧ください。

※1. あら利益とは営業利益+経常費※2をいいます。
※2. 経常費とは営業停止中であっても必要とされる経費をいい、人件費、不動産賃借料、減価償却費、租税公課などがあたります。

ご注意
休業補償特約は、平成30年1月1日契約開始分より、年間売上高に基づく特約掛金となります。実際の年間売上高と異なる売上高区分でご加入されますと、保険金・共済金が減額されます。

保険金をお支払いしない主な場合
パンフレットの「保険金をお支払いしない主な場合」のほか、脅迫または恐喝等の目的をもって行われる加入者の営業に対する妨害などによる休業 など

※ このホームページは共済制度の特徴を説明したものです。詳細はパンフレットをご覧ください。
 
このページのトップへ

傷害補償特約(業務災害補償保険)

契約店舗(施設)において業務に従事する方(事業主、役員、従業員、パート・アルバイト等、以下「補償対象者」という)の業務上の災害にかかわる傷害リスクを補償します。
補償の対象となる主な例
補償対象者の
業務中のケガ
通勤中のケガ
業務中の熱中症 など

支払限度額
死亡・後遺障害補償 入院補償(手術補償) 通院補償
300万円  1日あたり3,000円
 @ 入院中に受けた手術の場合
     30,000円
 A @以外の手術の場合
     15,000円
1日あたり 2,000円

特約掛金(傷害補償特約と休業補償特約の両方に加入する場合はパンフレットをご覧ください。)

「あんしんフード君」にご加入された方がオプションでご加入することができます。
売上高1,000万円より1,000万円単位(1,000万円未満は1,000万円に切り上げ)での加入となりますので、年間売上高を必ずご確認ください。
年間売上高
(万円)
年間掛金
喫茶店、飲食店、すし 仕出し・弁当、給食施設、食料品販売業 食品製造業 旅館
〜1,000万円 12,000円 7,700円 11,100円 10,000円
2,000万円 18,900円 9,900円 14,800円 14,600円
3,000万円 27,400円 12,500円 19,400円 20,400円

4,000万円を超える売上高については、パンフレットをご覧ください。
上記以外の業種と兼業(例えば建設業等)されている場合、短期営業の方は本特約にはご加入いただけません。

保険金をお支払いしない主な場合
パンフレットの「保険金をお支払いしない主な場合」をご覧ください。
※このホームページは共済制度の特徴を説明したものです。詳細はパンフレットをご覧ください。
このページのトップへ

現金盗難等補償特約

店舗(施設)内で所有する現金・小切手等の貨紙幣類を保管中ならびに輸送中に盗難・火災等の偶然かつ外来的な事故によって損害を被った場合に保険金をお支払します。

補償の対象となる主な損害
1. 輸送中・保管中に生じた盗難、不着、火災、爆発、輸送用具の衝突、転覆、墜落等の偶然かつ外来の事故により保険の対象に生じた損害
2. 遺失物法に基づき、三井住友海上の同意を得て取得者に支払った報労金
3. 保険契約者または被保険者により合理的に支出された損害防止費用
4. 保険の対象が再作成または再発行された場合は、それに要した費用

支払限度額
プラン名 支払限度額
Aプラン 100万円
Bプラン 300万円
Cプラン 500万円

ただし、屋外に設置された自動販売機内に収容されている間の支払限度額は、プランにかかわらず100万円となります。

特約掛金(拠点数(店舗数)が25拠点(店舗)まで)
プラン名 特約掛金
Aプラン 10,000円
Bプラン 20,000円
Cプラン 30,000円

※ 26拠点(店舗)以上の場合は割増となりますので、パンフレットをご覧ください。

保険金をお支払いしない主な場合
パンフレットの「保険金をお支払いしない主な場合」をご覧ください。
※このホームページは共済制度の特徴を説明したものです。詳細はパンフレットをご覧ください。
このページのトップへ

旅館宿泊者賠償特約(旅館宿泊者賠償責任保険)

旅館・ホテルの宿泊者が、旅館・ホテルの敷地内で宿泊者の行為が原因で発生した他人の身体障害、財物損害について、法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害に対して保険金をお支払します。
旅館・ホテルが所有または管理する財物を、宿泊者が使用または管理した際にその財物を損壊したことにより宿泊者が法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害に対して保険金をお支払します。

対象
「あんしんフード君」にご加入の旅館・ホテル等の業種のみ、オプションで加入することができます。

特約掛金
宿泊者定員数※ 1名あたり 100円
※宿泊者定員数とは、「旅館業法第4条に基づきそれぞれの都道府県が定める条例」により、営業者が対象施設に関し、床面積を基準として定めた客室の定員数をいいます。


保険金をお支払いしない主な場合
パンフレットの「保険金をお支払いしない主な場合」をご覧ください。
※このホームページは共済制度の特徴を説明したものです。詳細はパンフレットをご覧ください。
このページのトップへ

お申し込み・お問い合わせは・・・
お申し込み・お問い合わせは、お近くの総合事務所へお願いいたします
なお、ご加入の際には『総合食品賠償共済掛金充当金領収書』を必ずお受取りください
また、『加入証』は加入お申し込みから約2ヶ月後にお届けいたしますので、大切に保管を願います。

契約開始日は毎月1日と15日からの2回で、共済期間は満1ヵ年です。
掛金払い込み(加入申込)が1日から15日
までのとき、
翌月1日
}
午後4時より満1ヵ年間
掛金払い込み(加入申込)が16日から当月末日
までのとき、
翌月15日


  賠償共済 休業補償特約 傷害補償特約 現金盗難等補償特約 旅館宿泊者賠償保養特約 主な支払い事例

あんしんフード君(総合食品賠償共済)のトップへ戻る